夏休みのキッズ料理教室

   ~ごはんde鶏つくねライスバーガー~

献立

 鶏つくねライスバーガー

 お豆と野菜のスープ

 

 

日時 ・ 会場 /

7月21日(水)    荏原文化センター 調理講習室

22日(木)  きゅりあん 調理講習室

23日(金)  きゅりあん 調理講習室

午前11時00分~午後1時00分

費用/500円

 

今年のキッズ料理教室も多くのお申し込みを頂き、ありがとうございました。

3日間の開催で小学生88名のご参加がありました。

 

初めて包丁を手にする子どもが多く、包丁のにぎり方から教え、ゆっくり確実に野菜を切ることができました。

 

ラップで包んだ雑穀ごはんを丸くぎゅっぎゅっとにぎり、上から押しつぶして平たい円形にします。

フライパンでこんがり焼いて、刷毛でしょうゆを塗ります。

上手に塗れたかな?しょうゆのいい香りに、「美味しいそう~!」の声。

 

鶏つくねも自分で形を作り、フライパンで焼き、たれをからめて出来上がり。こちらもいい香りです。

 

小さな口を大きく広げてライスバーガーをほおばる姿・・・美味しい笑顔でいっぱいです!

野菜や豆たっぷりのスープは野菜・豆の嫌いな子どもも「食べてみる!」と挑戦していました。

雑穀のお勉強もしました。

 

☆子どもたちの感想(アンケートより)☆

・ライスバーガーを手で押して作って、鶏つくねと両方焼いたのが楽しかった。(女子5年)

・お豆が大好きなので、お豆とやさいのスープはおいしくおかわりしました。(女子2年)

・お豆は苦手でしたが、スープのお豆は食べられました。(女子2年)

・セロリが嫌いだがスープのセロリは食べられた。

・レタスは嫌いですが、ライスバーガーのレタスは食べられた。(男女1年)

・うまかった!スープの具を一生懸命炒めたので疲れた。

・ごはんのハンバーガーは、パンと違う食感でもちっとしていておいしかった。おなかもいっぱいになりました。(女子6年)